misstraveler -旅の備忘録-

海外旅行大好き!4Travelから移行中。主にマリオットホテル滞在記を中心に気ままに綴ります。

日本のスーパーのレジサービスは海外では珍しい

どなたかのブログを読んでいて「えっ海外じゃ当たり前なのに?」不便だと書いてあり、おばちゃんややびっくり!!と思ったことはこちら↓

それは、スーパーでカゴやカートの中身は全て自分でベルトコンベアへ出す、次の人との境にバーを置くとか。全ての国ではないけれどこのスタイルは非常に多いかと。

そして、袋詰めもしてくれるのが海外。

アメリカ圏や先月のクアラルンプールもこのスタイル。コンビニは日本と同じだと思いますが。

私はなんとも思っていなかったのですが、、、。

ちなみに、かごは品を出し切ったら1番手前の端の下(ベルトコンベアの始まり)の床に置くのが多いのはアメリカ。

多少間違えても外国人はおおらかなので大丈夫だと思います。せっかちだけど面倒見がいいとかアジアあるある(笑)

 

個人的には、外国スタイルのレジの方が、カゴから出すより、ベルトコンベアで流れてきたものをスキャンした方が速いし、袋詰めの時間も省けて好きです。でも、海外の袋詰めは適当なのでキレそうな日本人もいそうですが(笑)

 

日本のガラパゴスを発見!!

 

本日もお読みいただきありがとうございました。