misstraveler -旅の備忘録-

海外旅行大好き!4Travelから移行中。主にマリオットホテル滞在記を中心に気ままに綴ります。

ヌリンマウル醸造場のマッコリを飲み比べ

4週間前に初めて飲んだヌリンマウルの生マッコリを夏の間にどうしても飲みたくて再訪。

一人旅ですので、部屋呑み♬

f:id:chalcedonyblue:20190901183243j:plain

この日は3日分の製造日のマッコリがありました。

ヌリンマウル@シンノニョン店

フォーポイントバイシェラトン ソウル江南ホテルに滞在していたので、前回行ったノニョンとシンノニョン駅の間の店舗で購入。

週末は持ち帰りは3時〜とありましたが、4時過ぎに行くと一階でガールズチームがすでに飲んでる!←かなり羨ましい。

場所はこちらをご覧ください↓

ヌリンマウル醸造場のマッコリを持ち帰り@シンノニョン - misstraveler -旅の備忘録-

妄想が激し過ぎて、ヌリンマウルの店舗をグーグル翻訳し、フォーポイントカンナムから1番近いところをリサーチした結果同じお店。。

購入したマッコリは2本

f:id:chalcedonyblue:20190901182842j:plain

嬉しい
  • 前々日作成 8/29
  • 当日作成 8/31

コック姿の方が翻訳機で特徴を教えてくれて、2日分を購入。

もっと古いのもあったけど、ビギナーなので新しい物を購入。

マッコリを飲み比べ

f:id:chalcedonyblue:20190901183044j:plain

夕方からやっちゃってます。

購入日の夕方は、古いものが美味しいと思いました。

若干微かにシュワっと感があり⁉️飲み比べると発酵が進んでいるのがわかりました。

翌朝、朝食後に飲むと、新しいマッコリの方が飲みやすくて美味しい

飲む時間帯によっても好みが変わりました。

半日でも発酵具合は変わったような⁉️ ただ、酔ってる説もあるっちゃある!

f:id:chalcedonyblue:20190902000623j:plain

朝に3日前のマッコリはやや重でした。

旅行中ですので、朝マッコリ♡

ご近所のカロスキルのお店は日曜は12時開店が多かったので、それまでお部屋でのんびりマッコリたいむでした。

f:id:chalcedonyblue:20190902000902j:plain

こんな感じで沈殿しますが、優しく混ぜ合わせました。破裂的なことも無くほっ。

f:id:chalcedonyblue:20190902001022j:plain

豆乳みたいですが・・・

カロスキルでお買物してまたまたマッコリタイム♬

2リットルを数回に分けて完飲!

今回の旅の目的達成できて満足。

お値段

f:id:chalcedonyblue:20190901183147j:plain

お持ち帰りは3,500ウォン。
  • 1リットル
  • 3,500ウォン

日本では禁酒中ですが、出国中はアルコールありにしています(笑)

しかし、このお値段は優しい、ビバ円高

 

f:id:chalcedonyblue:20190901185033j:plain

一人マッコリパーティ

エコバッグ時差しましたが、袋に入れてもらっていた。

保管方法は、冷蔵庫で縦にして保存しました。

次回はデパ地下でも売っていたシャンパンマッコリとかヌリンマウル以外のも試してみたいですが、ヌリンマウルはお手頃で美味しいのできっとまた飲んじゃうだろうな。

ソウルの楽しみの一つになりました。

その土地のお酒はその土地で飲むと美味しい。除くワイン。

 

昔の記事ですがソウルナビのマッコリ飲み比べも面白かったです。

是非2019年版も書いていただきたい。

また、台北ナビの「パイナップルケーキ食べ比べ選手権」と「ヌガー食べ比べ選手権」の記事も好きです。

 

来年、「第3回マッコリを吞む会」開催後はブログに綴ります。

一応今回は第2回でした。

 

本日もお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村