misstraveler -旅の備忘録-

海外旅行大好き!4Travelから移行中。主にマリオットホテル滞在記を中心に気ままに綴ります。

マレーシア女二人旅 1/3 -アロフト・クアラルンプールホテル-

女二人旅でマレーシアへ!

f:id:chalcedonyblue:20190714080437j:image

クアラルンプール発券をしている私にお付き合い頂く形で、友人はANAセールで2019年海の日連休をなかなかお得に東京↔︎クアラルンプールの航空券を発券。
発券後に、どこに行くか?数日妄想し、大決定!

 
初日は、夕方成田空港からANAでクアラルンプールへ。

KLIAエクスプレス(電車)を事前にオンライン購入していたので、ささっとKLセントラル駅へ。

www.chalcedony-coral.com

 
初日のホテルは、お値段と立地最強なアロフト・クアラルンプールホテル。

マリオットプラチナのウェルカムギフトは朝食を選択。

 
アロフトKLは、今年2回目で3度目の宿泊。

壁が薄いのですが、深夜チェックインからの数時間後起床し、再びKLIAへ移動ですので十分。

友人には、アロフトの特徴である「シャンプー&コンディショナーが一体型」と伝え、「壁が薄いから、隣のお部屋のおじさんの咳とか聞こえる〜私は耳栓使うとか、、、」と注意点は伝達済み(笑)  

お部屋

アーバンルーム、2クイーンベッド

f:id:chalcedonyblue:20190714080716j:plain

初日は2人旅なのでツインルームにこだわりました。

ベッド周りの充電等もOK。

f:id:chalcedonyblue:20190714080756j:image

f:id:chalcedonyblue:20190714080748j:plain

ミニバー無料のお部屋へアップグレード。

壁が薄いと書いていますが、今回は隣人の音は分からず、、、旅友は全く気にならず爆睡だったようで、、、私は朝5時に隣人がチェックアウトする時もうつらうつらしていたので気づきましたが、隣人のおじさん(勝手な推測)も超静かにしている配慮を感じられ、、、やはりクアラルンプールで乗換時に便利かと。

バスルーム

f:id:chalcedonyblue:20190714080810j:image
f:id:chalcedonyblue:20190714080818j:image

2人でも問題なく機能的でした。

シャワーは固定式ですが、水量があるので◯

バスローブやスリッパももちろんあり。

アメニティ

f:id:chalcedonyblue:20190714080815j:plain

アメニティはばっちり。実はアロフトのアメニティの香りが好き。

f:id:chalcedonyblue:20190714080812j:plain

無料のお水は計4本。

プール

f:id:chalcedonyblue:20190714081100j:plain

朝9時半でめちゃ暑!子供連れが遊んでいました。



f:id:chalcedonyblue:20190714080437j:image

f:id:chalcedonyblue:20190714081104j:plain

TIKIがかわいい

朝食

初めての朝食@Aloft KLです。初めての時に「朝食はおススメしない」とチェックイン時に言われたので(笑)

f:id:chalcedonyblue:20190714081113j:plain

たくさんありすぎて迷うくらいで、青いご飯とサラワクラクサラクサが美味しかった。

f:id:chalcedonyblue:20190714081116j:plain

大好物のスイカレンブー。レンブーは甘みが足りなかった。

個人的には、結構な充実だと思います。期待していなかったせいもありますが。

ヌードルバーで4種類のスープが選べるのがポイント高かった。

アクセス

KLセントラル駅からすぐ。

KLセントラル駅改札をでたら、そのまま直進しT字路で左折、そして次も左折、するとエスカレータがあるので上がり、看板の通り右手に行くとアロフトですが、深夜はこのエスカレータにアクセスできず、、、駅構内を右手から出て200メートルくらいの所から道路を渡りアロフトへ。

お値段

予約担当の私は叩いて叩いてGWよりお得にポチッと。

ツインルーム: 6,962円(税込)+宿泊税10リンギット(チェックアウト時支払)

1人約3,600円程度(笑)5千円台の時もあるようですが、底値に近いと思われます。

朝食無しですが、マリオットプラチナ特典で朝食まで頂き、感謝。

 

ちなみに、アロフトはマリオットの中でもリーズナブルな価格帯の『セレクト』ラインのブランドで、クラブラウンジはありません。

ちょっと照明暗めのスタイリッシュなビジネスホテルな感じで、シャンプー&コンディショナー一体型、スマホApple watchがルームキーに対応と便利なホテルです。そして、安い!


次の目的地ウェスティンランカウイへ。

旅立つ前からスイートナイトアワードが通り、最初はえっと若干落ち込みましたが、とても快適でした。

f:id:chalcedonyblue:20190714081303j:plain

KLIA国内線ターミナルでマンゴーカルピスとワンダを発見!


そして、ほぼ東南アジアもビーチリゾートも初めてなのに、ノープランでお付き合いいただいた友人に感謝!

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

一人旅ランキング