misstraveler -旅の備忘録-

海外旅行大好き!4Travelから移行中。主にマリオットホテル滞在記を中心に気ままに綴ります。

iPhoneのWallet機能『モバイル搭乗券』便利です。

モバイルボーディングパス(搭乗券)まだ使ったことの無い方多いでしょうか?

自宅にプリンター無い人にもおすすめ。

iPhoneの方でも未体験な方が意外といそうなのでANAを参考に書いてみます。私の周り意外といそう(笑) 周りにアンドロイド派の友人がいなくて、、、偏っていてすみません。

メリットは、

手荷物がない時は、空港カウンターに寄る必要がない

空港のカウンターに寄らなくてもいいのは、時間短縮。

スタアラゴールドですので、ビジネスクラスでチェックインできますが、キャリーオンのみの時はそのまま手荷物検査に行けてしまうのは便利。

ただし、ソウルの金浦空港等の複数空港ではカウンターに行く必要があり、注意が必要。

 

下記でググり、

ANA国際線の搭乗手続き「オンラインチェックイン」

以下の項目に搭乗券の種類についての詳細記載があります。

各空港別にご利用いただける搭乗券の種類について

の地域を選択すると確認できます。

 

手荷物を預けるなら、手荷物優先カウンターを利用

ウェブチェックイン済みの方はBaggage Dropで荷物を落とせばOK。通常エコノミークラスのラインより昔は空いていました。

ただし、全ての航空会社でこのサービスがあるかは不明。。。エバーとかもあったような。そういえば、エバストライキでマイル旅予約取りづらい、、、。

使用方法

ANAの場合は、これで↓ググってください。

iPhone向けアプロケーションWallet ANA

とても丁寧なサイトです。

他の航空会社も同じ感じで追加できます。

iPhoneのWalletの使用方法

下記でググるAppleのヘルプが出てきます。非常にわかりやすいです。

iPhoneiPod touchWalletを使う

 

いつも使用している航空会社。偏っていてすみません。

使う時だけ航空会社のアプリをダウンロードしています。

一度Eチケット番号(6桁)等を登録すると、チェックインも簡単にできてしまいます。ただし、航空会社によってはウェブチェックインをしてボーディングパスを発行したら、座席は変更できませんよーとポップアップがでることもあります。

確か、エバー航空はパスポートコントロールが必要なので、カウンターへ寄らずに直接搭乗ゲートへ行った際は、搭乗前にパスポート見せる必要があったような?でないとアナウンスで呼び出されたような?

トランジットでも、タイ航空とかパスポートコントロールあったような?

トランジットだと多くの航空会社でパスポートコントロールありますが、別にボッーとしていても大丈夫、名前アナウンスされるだけです(笑)

チャンギやクアラルンプール空港は、ゲート前で手荷物検査の後、パスポートと搭乗券を確認し、待合所で待つので不要なはず⁉️ほぼ無意識で・・・すみません。

 

アジアの航空会社のウェブチェックインは、48時間前からが多く非常に便利です。

 

私のWalletには、ユナイテッド航空やマリオットの会員証、Apple Pay(もちろんマイル貯まるクレカ!)やその他電子マネーでとても便利な生活をしています。

時々ANAラウンジで会員証提示を求められますが、UAパスのバーコードをピッで終了。

マリオットアプリは、レストランでの割引を適用させる為に宿泊中であっても会員番号を伝える必要があり、そんな時も非常に便利。

www.chalcedony-coral.com

Wallet未体験の方も、すぐに慣れるので取り入れることをおすすめします。

スーパーやコンビニで自分の時間も店員さんの時間も有効活用!

 

旅行中は、モバイルボーディングパスをWalletへ追加しておくと、ANAとかカウンターで紙の搭乗券を頂いていても、「あれ何時ボーディング開始だっけ?」とすぐに確認できるのも便利です。乗換て乗り換えて行くときは、特にはて?となるので。

 

リンクフリーではないサイトだったようで、ググってくださいばかりでごめんなさい。

本日もお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ
にほんブログ村

一人旅ランキング